風俗嬢お悩み相談所

2017.08.10

風俗で働くか迷っている方は世の中にたくさんいます。働くか迷ったら。

phm12_0793-s

風俗で働くか迷っている方へ
まず、風俗で働く子はどの位いるのかご存知ですか?これは他の本で読んだものなので正確な数字ではありませんが、約30万人です。風俗で働くか迷っている方や1日だけ体験してみたなどの潜在的な人数を合わせると約100万人とも言われております。約20人に一人は風俗で働いている計算となるそうです。一クラスに1人は風俗嬢という感じですかね。では風俗で働くか迷っている方へをテーマでお届けします

■迷った段階でやらなければならない状況である
風俗を始める理由は人それぞれです。しかし風俗で働く必要が無ければやらない仕事である方が殆どでしょう。稀に風俗嬢が天職として、またはやりがいを感じてやられてる方もいますがごく少数です。迷った段階でやらざるを得ない状況であると思います。そのやらなければならない状況が自分の中でどの程度のものなのかを最初に整理する必要があるとわたしはいつも教えてます。とは言うものの簡単に踏ん切りがつく事でもないですよね?なので次はメリットデメリットをご紹介して行きましょう


■迷うという事はメリットとデメリットがあるから
風俗で働くメリットは
○時間に対する収入が他の仕事より圧倒的に高い
○出勤日数。出勤時間が自由に決められる
○欠勤などの処罰が普通の仕事と比べて緩い
○服装や髪型などが比較的自由なお店が多い
○すぐに辞められる。他の店にすぐ移れる
風俗で働くデメリットは
○人気商売でもあるため安定収入ではない
○自由な時間とお金を使えていた為他の仕事が出来なくなる
○性感染症のリスクが高まる
○精神的な病気にかかる可能性もある
○知人や家族にバレる心配がある
どちらも大きく言えばこの辺りでしょうか。やはり一番のメリットはお金と時間が自由になるという点でしょう。それと引き換えと言ってはあれですがデメリットと葛藤はあると思います。
この中のデメリットはある程度の心配はお店によって取り除いてくれるお店もありますのでご紹介して行きます。

■デメリットはこれで解決?!
安定収入ではない=稼げるお店は存在します。実際には女の子が稼げる努力をしてくれるお店です。もちろん本人がやる気が無ければ無理ですが、安定して稼げるお店は存在します

他の仕事が出来なくなる=生活レベルを下げたりするのは人間であれば難しいものです。これに関してはしっかり自分でお金の管理や時間の管理をしっかりして行くべきです。そして風俗を卒業した後を常に意識してやっていかなければなりません。


性感染症のリスク=不特定多数の男性に性的サービスを行いますのでもちろんリスクはあります。性感染症の多くは挿入行為が感染リスクが高まりますので本番行為の無いお店を選ぶ、定期的に検診を行っている。又は必要としているお店を選ぶ事がポイントです。また昨今は多くの性感染症が20代~30代に広がっていますのでプライベートでも十分感染のリスクはありますので注意していきましょう

精神疾患のリスク=経験から言いますと、この仕事をしたから精神疾患になった女の子は少ないと思います。元々病気を持っていて時間を管理された普通の仕事が出来ない子が自分のペースで出来る仕事を探して来るケースが殆どです。

バレるリスク=こちらは完全にお店の能力で何とかなります。例えば店舗が複数あれば、住んでる近くを避ける事も出来ますし、アリバイ会社や他の事業をしているお店であれば安心して働けます。それなりに経験があるお店ならば何度も修羅場を潜ってますので対応も的確になります。何よりバレる最大のポイントは女の子にあります。携帯電話の履歴やお金使いや服装や出かける時間の変化から怪しまれてバレるのです。

■風俗店で働くか迷ったらこの3つを考えて!

■目標・目的が明確であればやるべし!
■やらなければ未来が暗くなるならやるべし!
■無理にやって嫌々サービスするなら止めるべし

わたしは風俗嬢になるのは賛成も反対もしません。思っているより大変で難しい仕事ですし決して楽ではありませんから。ただ最初に書いたようにやらなければならない状況なら迷わずやるべきだと思ってます。いつでも辞められる仕事でもあります。失礼ですが女性のカラダがそえだけで価値になる時期は短いです。そしてずっと関わった5000人以上の女の子たちに言って来ましたが『幸せになる為の仕事』です。『今は辛く大変でも未来を明るくしよう』と、もし不安でまだまだ聞きたい事などあれば遠慮なくお問合せ下さい。

 今回も最後まで読んで頂き有難う御座います♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつでもOK!風俗の何でもお悩み相談

女性店長のお店だから安心♪私たちが解決します!
LINEで直接お問い合わせ♪
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
メールアドレス確認 ※必須
LINE ID
電話番号
連絡方法 ※必須  メール LINE 電話
相談内容 ※必須

top