風俗嬢お悩み相談所

2016.05.27

風俗本指(行動)愛嬌パワーで常に笑顔なら色んなことをカバーする。

風俗の本指名は愛嬌と笑顔

 

愛嬌が良いというの風俗において物凄い武器となる。
なんだ、そんな簡単な事は誰だって出来ていると思うかもしれない。
でも実際とても重要な事で、案外出来ていない女の子の方が多かったりする。

例えば退勤時間の間際のお客様や、見た目が生理的にちょっとと思うようなお客様などがいれば、ただ笑顔を見せるのが途端に凄く難しくなる。
でもした方が良いの分かって貰えると思う。
性格やプレイが乱暴な人にはちょっと愛嬌を振りまくのは考えても良い。
だが、普通の方なら最低限の愛嬌、つまりは笑顔を見せるべきだ。
ではどうしていけば良いか?
何も考えずにお客様の前に立てば笑顔を出せる女の子ならば良いが、そうでない女の子は考え方をちょっと変えてみよう。

まずは仕事の事を考えずに、目の前に現れる男性は可哀想な人なんだと考える。
モテなくて、人生に女性っ気の無い男性で可愛そうだと考える。
そうすれば様々な思いが少しはマシになり同情の心から微笑み掛けれるのではないだろうか?
他にはありがちだが楽しかった事、面白かった事を思い出す。
それでも駄目なら奥の手だ。
お客様を1万円札、つまりはお金だと思い込む。
―このお客様に接客をするといくら給料が入る―と頭のなかで計算をすれば多少は笑顔になれるのではないだろうか?

言ってしまえば!
男性なんて簡単な生き物で女性ほど複雑な感情はない。

例え、自分の好きなタイプの女性じゃなくても微笑みかけられると嬉しいと思う。
場合によっては好きになってしまう。
モテそうにないお客様なら残念ながら女性に笑いかけられたり、愛嬌よく接してもらう機会は少ない。
そんな男性は結構簡単に一目惚れしてしまうのだ。
そして見かけもあまり良い男性では無いかも知れない。
だからこそ、逆にチャンスとなるお客様なのだ。
どういう事か?
そんな人は女性を好きになったらどうすべきか分からない方が多い。
きっととりあえずは
嫌われないようにあなたに対しても優しく接してくれるだろう。
つまり
頑張って最初に最高の笑顔を見せておけば、それだけで大きな結果を生む事になるのだ。

お客様は若く格好良くなんて人の方が圧倒的に少ない。
慣れてしまえば愛嬌を出すなんて簡単な事となる。
是非とも難しく考え過ぎずに即、実践してみよう。

愛想笑いであっても、注意として自分の目が笑っているような気持ちで口元を緩めると愛想笑だと伝わり辛い。
別項で説明している会話のテクニックと併用する事で効果絶大に2倍以上となるかもしれない。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつでもOK!風俗の何でもお悩み相談

女性店長のお店だから安心♪私たちが解決します!
LINEで直接お問い合わせ♪
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
メールアドレス確認 ※必須
LINE ID
電話番号
連絡方法 ※必須  メール LINE 電話
相談内容 ※必須

top