風俗嬢お悩み相談所

2016.04.03

本指名は重要!ソフトサービスで稼ごう。会話や食事や寝るだけもある

a1180_015621

 

風俗において稼ぎ方が変わるとは一体何なのか?
また、どう言う意味なのか?
稼ぎ方、つまりこれは稼ぐ方法が変わると言う話だ。
本指名(リピーター)のお客様を沢山作ることが《風俗は楽して稼げる》を体現出来る方法に他ならない。

通常、写真指名(ネット指名)やフリーのお客様の接客は各お店で定められた基本プレイを1から10までこなさねばならない。

そうしないとリピートするどころか、クレームの対象やお店を2度と利用しない結果になってしまう事だってある。
そうならない為にも女の子はしっかりと1から10まで定められた基本プレイをしなければならない。
それは同時に肉体的・精神的な辛さを生み出す事になる。

自分から好き好んで風俗店で働いている女の子はほぼ居ないだろう。

例えば辛さと言うものを数値化するとしよう。
写真指名やフリーのお客様を接客する度に肉体的苦痛が10蓄積され、さらに精神的苦痛も同じように10蓄積されるとする。
肉体的苦痛=基本プレイと考えて頂きたい。
また精神的苦痛=お客様の容姿・性格・プレイスタイル・年齢次第となる。
若くイケメンで性格も良く優しいお客様なんてほぼ来ないので、結局平均すると精神的苦痛もあまり変わらず10が蓄積される。

つまり肉体の苦痛が10+精神の苦痛が10の足して20の苦痛が1人を接客する毎に蓄積される。

しかし、これが本指名(リピーター)となると話は変わる。

通常の恋愛だと心を手に入れてから体が手に入る。
もちろん本指名のお客様は基本的に女の子に好意を持って利用している結果なので、身体の次には心も手に入れたがる。
だから基本プレイは毎度と言う訳ではなく、利用するコース時間も長くなったりしてくる。
さらにコース時間内に会話の割合が多くを占めるようになるのが常だ。

つまり肉体的苦痛は10よりは確実に少なく仮に5だとしよう。

また精神的苦痛に関しても女の子側からすれば相手の事を少しでも分かっている状態である。
したがって精神的苦痛もあれやこれやとお客様の事を考えなくて良い分軽減される。
さらに言えば本指名(リピーター)となるお客様の場合、実は女の子自身が好意的に接した結果という場合も多い。
つまりもともと精神的苦痛の少ないお客様で構成されていく事が圧倒的に多い。
結果的に精神的苦痛も仮にだが5くらいに減らせる。
と言う事は本指名の場合は肉体の苦痛が5+精神の苦痛が5の足して10の苦痛で済ませられる。
あくまで理論上の数値だが実際に人気の高い女の子に聞いた結果であるのでほぼ間違いない。

余談にはなるが、
本指名のお客様は女の子の心を手に入れる為にあらゆる手段を講じてくる。
コース時間中でプレイは一切行わず、会話だけなんてのはザラだ。
それどころか、一緒に食事をするとか映画を見てるだけなんてのもある。
そして究極は「前のお客さんで疲れたでしょう?俺のところへ来た時は寝てていいよ」なんて神様に見えそうなお客様も居るとの事だ。
これで本指名(リピーター)がいかに重要で、稼ぎ方が変わると言うのがわかっただろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつでもOK!風俗の何でもお悩み相談

女性店長のお店だから安心♪私たちが解決します!
LINEで直接お問い合わせ♪
お名前 ※必須
メールアドレス ※必須
メールアドレス確認 ※必須
LINE ID
電話番号
連絡方法 ※必須  メール LINE 電話
相談内容 ※必須

top